気が付けばシルバーウィークです。娘たちの夏休み終了から生活リズムを取り戻せたと思ったら、変則的な休日がやってきてまた変なリズムの生活になりそうです。

でも、やはり休日ってなんだかワクワクします。我が家は特に遠出の予定もイベントもないのですが。基本的に休日は近場でお買い物したり、テニスコートに行ったり、家でダラダラ過ごしたりが多いです。

が、この連休は一つ自分にミッションを課しました。

「こないだ美容師さんに教えてもらったところに行ってみる」

社交辞令で終わらせず、教えてもらったところに行ってみた

先月、美容師さんに教えてもらったのは栃木県宇都宮市の大谷資料館です。写メを見せてもらったらなんとも幻想的な空間。栃木県出身かつ宇都宮に嫁いで数年住んでいたにもかかわらず、宇都宮にそんなところあったんだ!と驚きです。美容師さんとの他愛ない会話の中で勧められた大谷資料館ですが、なんか幻想的で気になるところ。たまには社交辞令で終わらせず、行ってきました。

2016-09-18-16-25-41

2016-09-18-16-30-30

2016-09-18-16-35-37

2016-09-18-16-42-11

2016-09-18-16-46-20

2016-09-18-16-57-08

ね、幻想的な異世界な感じでしょ?娘たちも感動でした。

旦那さんは用事で一緒に行かなかったんですけど、帰省の際に連れてこようと思います。

基本、私の行動範囲は自宅から30キロ圏内、大谷まで100キロ近く車を運転するなんてちょっとした冒険でした。

会いたい人に会ってこよう。思い立ってカフェ&ギャラリーむじなっぱらに行ってきた

その日もう一つ、普段と違うことを。

茨城の自宅から栃木県宇都宮市の大谷資料館に向かう途中でお昼を食べようという話になりました。いつもならパン屋かコンビニ、もしくは益子の知り合いがやってる行き慣れたカフェ。

その日もそのカフェに行こうと思っていたのですが、思い立って妹の同級生のやっているカフェ&ギャラリーむじなっぱらさんへ。大谷資料館へ行く方向とは若干ズレるんですけどね。妹の同級生はもはや自分の妹のように感じているので、たまには顔見に行こうと思って。

 

20160918_131821.jpg

20160918_131829.jpg

20160918_132855.jpg

20160918_134638.jpg

20160918_134727.jpg

1474196398094.jpg

アンティークでおしゃれなカフェ。お食事もおいしくいただきました。娘たちもいつになくよく食べた。おいしいものはよく食べるんだわね。

今回はナポリタンを頼んでみました。我が家、給食、お弁当に入っているの以外で外食でナポリタンは人生初です。人生初のナポリタン、思ったよりおいしかった!自分で作るナポリタンが好きじゃないせいか、外で食べようとこれまで思わなかったけど、食べてみるもんですね。世界が広がる。。

妹分とハグもしたし、お母様にも初めて会えた。これで帰っても大満足、という気分で改めて大谷に向かいました。

普段と違うことで世界を広げ、器を大きくする

この一日でなんかとっても世界が広がった感じたしたんですよ。普段しないことして、食べないもの食べて、行ったことないとこに行く。気のせいだろうけど、自分の器が大きくなった気がします。

普段しないことってめんどくさいんだけど、たまにはこうして思い立ったことを次々してみるのは、自分の活力につながるんですね。なんか元気になった。たまにはこーゆーこともやってみるもんだね。

「普段と違うこと」を日常に取り入れるのも面白いんですよ。

最近私が「普段とちょっと違う」を意識しているのは、掃除。「昨日よりきれいな一か所」をスローガンに、いつもは拭かないところを拭いたり、掃除機かけないところをかけてみたり。その甲斐あって少しずつお部屋がきれいになって、うちで過ごす時間が好きになっています。家にいると元気が出る、パワースポットみたいになったらいいよね、とも思います。

あとは、いつも選ばないような本を読むとかね。これはもう、それまで信じてたことが覆される場合も多々ありますから、頭も混乱するけど、その混乱を越えたら入ってくる情報のストライクゾーンが広くなってそれこそ世界が広がりますね。

普段と違うことをほんのちょっと続けたら、来年あたりどんな自分になっているのでしょうね。「普段と違う」を取り入れていくことで物事の選択の幅が広くなって、それまでの概念にはなかったことも受け入れられるようになって、自分の器が大きくなるとはず。

世界狭いと面白いことに出会うチャンスも少ないと思うんですよね。

やっぱり、私は面白いことが好きですから、飽きるまで普段と違う習慣を続けてみます。