今日は超簡単な他人への貢献についてお話ししますね。
貢献なんて言うと、人によっては何か大きな働きかけを想像するのかもしれませんけど、今回紹介することは
今すぐできるちょっとしたことです。
でも、結構影響力が大きいのでぜひやってみてください!

機嫌よくいること、ただそれだけ。

じゃあ、どんなことするのかと言いますと、

機嫌よくいて。

ただそれだけです。

なーんだ、そんなことかよ!って思いますよねー。でも、この機嫌よくいることっておもいのほか、大事なことなんですよ。

友だち数人と話してるところに一人入ってくるなら機嫌悪い人と機嫌のいい人、どっちがいいですか?
もし、友だちと先に楽しい話をしてたのに機嫌悪い人が「ムスッ」と入ってきたら空気悪くなりますよね。

優しいあなたなら気を遣ってその人に「どうしたの?」って心配しちゃうんじゃないですか?
そう思うと、機嫌のいい人がニコニコ入ってきてくれた方があなたもお友だちも気分がいいと思うんです。

必要以上に気を遣わなくていいですしね。

「いつも不機嫌」にならないためには…

まあ、「いつもご機嫌」という訳にはいかないことが起きて人に相談したい時だってありますよね。

悩みごとの相談をするのはそれはそれで大事。

ただ、常に満たされない欲があるために無意識で不機嫌になっているならそれは残念な話。
そんな残念なことにならないように

・物事の選択で我慢をしない
・自分がいい気分になれるような選択をすること

が大事になってきます。

あなたが

好きなことできて、毎日楽しい!!

って言えるならすでに周囲の人たちに「いい気分」の貢献ができています。
もし、我慢ばっかりしてやりたいことができていない、自分のことはいつも後回しになっているなら、ぜひ、関わる人たちのためにも自分のしたいように生きちゃって、機嫌よくいてくださいね!!