ライフコーチ 若林です。

突然ですが、他人に振り回されて疲れていませんか?

私は家族に振り回されてきた経験があります。人に振り回されるって疲れますよね。私はかなり振り回されてへとへとでしたけど、あることに気が付いてからはほとんど疲れなくなりました。

それは、

人に振り回されることを私自身が選んでいる。

ということ。

例えば、

Aさんちの家族が「明日、TSUTAYAに連れてって」と言ったとします。「いいよ」とAさんはOKしました。翌日になってAさんの家族が「TSUTAYAじゃなくて川又書店に連れてって」と変更をリクエストしてきました。Aさんは変更OKします。Aさんとその家族は川又書店に向かいました。が、「やっぱ、TSUTAYA行こう!」と。Aさん、「はぁ?」と言いながらもTSUTAYAに行くことに。Aさん、家族の気まぐれにイライラです。

かわいそうに。

って、ほんとうにAさんは振り回されてかわいそうでしょうか?

いや、全然かわいそうじゃない。

イラっとして行きたくなくなったなら別に行かなくてもいいじゃないですか。

家族の「気が変わった」に付き合わないって選択肢もあるわけですよね。

Aさんは自ら「家族の要望に付き合う」という選択をしてるんですよね。Aさんは自由に選択できています。全然かわいそうに思えません。

私はかつて「自分で自由に選択できている」というのに気が付いていなかったから人に振り回されていると思っていて勝手に疲れていました。

「自分で選択している」と分かってからは人の都合に合わせることに対する疲れは半減です。

人振り回されて疲れている人って、自分から振り回されにいって勝手に疲れているんです。

自分で思っている以上に自由に物事を選べているものです。