ライフコーチ 若林です。

人を裏切った経験てありますか?申し訳ないことに、私は人を裏切った経験があります。高校受験のときに、幼なじみと「A高校にいこうね!」と話していたにもかかわらず、私はB高校を受験しました。完全に裏切りです。(ちなみに幼なじみはC高校を受験しました。)

そして残念なことに、誰かから裏切られることもあります。相手は意図していなかったにせよ、結果的に裏切ることになったということもあります。

先日は娘に裏切られました。高校生の娘が洗濯物を畳んでくれるという約束をしてくれたにもかかわらず、たたまずに就寝。てんこもりの洗濯物をぶつぶつ文句言いながら私が畳んだのでした。

期待を裏切られるって、悲しいですよね。ムカつきますよね。どうしたら裏切られてがっかりすることが起きないのでしょう?

私は、人に期待しなければいいのだと思います。そもそも期待がなければ、裏切られたという概念も湧かないのです。

相手との約束でも、約束が必ず守られることを期待しなければ、もし約束が破られたとしても、ショックではないはずです。人を信用しないというのは、どこかさみしい気もしますが。

まったく期待をしない、ということはないかもしれません。なので、裏切られることが今後、大なり小なり、あると思います。

期待しようがしまいが、どんな結果になろうとも受け入れられる、器の大きい人間になれたらいいのかもしれませんね。

【lifecoach YUKO のLINE@】

ライフコーチ的視点で、自分らしさを見つけ活かせるような質問やヒントを配信しています。

友だち追加