yuko04

こんにちは、ライフコーチ 若林木綿子です。

好きなことで起業して、家族とも仲良くて、もちろん夫婦仲も円満。なんとも幸せな生き方ですね!起業して家族、特に夫婦の関係が変わる方も少なくありません。せっかくだから、関係性をいい方向に向かわせたいものですね。

仕事がテーマで話し始めたけど、本当に向き合うべきところは

ご主人と不仲でエネルギー消費している起業女性のお話を聞く機会が割とあります。

私がセッションさせて頂いた方の中には、仕事の悩みで継続コーチングを始めたのに、話していることの半分くらい(それ以上)がご主人との関係性の改善に関することだった、という方もいらっしゃいます。

ご主人が

  • 子育てに非協力的
  • 家事を手伝ってくれない
  • 好きなことを仕事にすることに対して批判的
  • 仕事に口出ししてくる
  • 仕事をさせまいと足を引っ張る
  • 出かけるたびに詮索してくる
  • まともに話を聞いてくれない

ご主人の愚痴をセッションに使うのは、クライアントさん本人がよければいいんですが、できればセッションは自分自身に向き合っていただいた方が良いかと思うので、たいてい「じゃあ、ご主人とどんな関係を築きたいのですか?」と伺います。

すると、

  • 理解しあいたい
  • 尊敬しあいたい
  • 円滑にコミュニケーションを取りたい

とおっしゃるんですね。

現状は不仲ではあるものの、本音は「仲良しでいたい」。

思い切り仕事したいのに、夫婦関係の修復にエネルギーをたくさん注いで仕事に回すほどのエネルギーが残っていない。。

せっかく起業したのに、全力で仕事に取り組めないなんて、残念!

 

夫婦仲改善、さらに応援されるコツがある!

yuko05

今は不仲。ほんのちょっとでもその関係を修復したいと思えるなら大丈夫!!

ちょっとしたことですけど、続ければ夫婦仲が良くなって、さらにあなたの仕事まで応援してくれるようになるコツがあります。

それは
ご主人に感謝の言葉を伝え続けること。

心なく「ありがとう」というのは効果ありませんよ。笑

どんなに今は憎たらしいご主人でも、感謝できるポイントがありますよね。

  • 部屋を片づけてくれる
  • 物事を論理的に分かりやすく話してくれる
  • 子育てに非協力的でも家族を養おうと頑張ってくれてる
  • 手抜きの料理でも文句を言わない
  • 休みに子供を遊びに連れて行ってくれる
  • 近所の人に親切にしてくれるので助かる

などなど。

直接あなたに何か働きかけしてくれなくても、飢えずに生活が送れたり、周囲とうまく付き合ってくれたりするのはとてもありがたいことですよね。

そんなちょっとしたありがたいことに、素直に「ありがとう」と伝える。

「ありがとう」って、ほんとに嬉しい言葉。日常のあたりまえな行為に「ありがとう」と言ってもらえた時には、こっちが「ありがとうって言ってくれて、ありがとう」と言いたくなるほどです。人によっては「ありがとう」の一言のために生きてるくらいですよね。

「ありがとう」をシャワーのように浴びて満たされたご主人は、いつの間にかあなたを応援できるくらいエネルギーに満ちて、今度はあなたに感謝し、応援してくれるようになります。

なんて言ったって、夫婦は鏡ですから。

夫を感謝する妻であれば、夫も妻に感謝する。
夫を理解する妻であれば、夫も妻を理解する。
妻が夫に負けまいとすれば、夫も妻に負けまいとする。
妻が夫をバカにすれば、妻は夫からバカにされる。

marriage_rings

夫婦関係って、実はとってもシンプルなんです。

本当に関係をよくしたければ、まずはあなたから働きかけてくださいね!